ホーム
>

病院見学について

病院までのアクセス

本島から福江島へのアクセスは長崎空港から飛行機で30分程度。福岡空港からは40分程度で1日に4便出ています。海路では、長崎港からジェットフォイルで1時間25分、フェリーで3時間10分です。博多港からは、フェリーで8時間30分程です。
福江港ターミナルから病院までは車で10分程、福江空港から病院までは車で15分程が目安です。

詳しく見る
アクセスマップ

病院見学の流れ

見学の一例をご紹介します。病院見学についてご希望があればご相談ください。

集合・研修概要説明

五島中央病院の事務所、または受付で担当者をお呼びください。簡単な研修概要説明の後、院内を職員よりご案内します。

集合・研修概要説明イメージ
病院見学開始

当院の医師の案内により、病院見学を行います。救急外来を見たいなど、ご希望がございましたらぜひ予約時にお申し付けください。

病院見学開始イメージ
午後の病院見学

担当医師が丁寧にご説明します。見学は午前中のみでも可能ですので、お気軽にお申し付けください。

午後の病院見学イメージ
病院見学終了

定時は5時15分ですが、終了時間は見学内容によって異なります。
見学にお越しくださいまして、ありがとうございました。

病院見学終了イメージ
耳より情報

当院を受験・見学した場合に新・鳴滝塾より旅費助成が可能です

原則大学医学部4年生以上が対象となります(初期臨床研修医含む) 適用の有無等の審査もありますので、詳しくは担当にご相談下さい。

詳しく見る

当院を受験・見学の際には医師公舎への宿泊が可能です(空室次第)

1泊…布団レンタル代864円+光熱費100円
2泊…布団レンタル代1,188円+光熱費200円
3泊…布団レンタル代1,512円+光熱費300円
4泊以上の方はお問い合わせ下さい。

部屋写真
見学予約・お問い合わせはこちら

見学者の感想

見学レポート

H大学5年Y.W. 病院見学レポート(見学日:H26.12.22) (PDF:181KB)

感想一覧

見学者アイコン

見学日:H30.5.2

福井県より

先日は1日病院見学をさせていただきありがとうございました。大学で地域医療学を履修してから、離島部での医療に興味をもち、今回見学の機会をいただきとても感謝しております。当日は心筋梗塞の患者へのカテーテル手術の見学、他島からの救急車の対応等、多くを体験させていただき、河野先生、研修医の先生方とたくさんお話することができ、とても充実していました。ぜひ研修病院の候補の1つにしたいです。

見学者アイコン

見学日:H30.3.15~16

宮城県より

 今回、五島から遠く離れた東北からこちらへ見学をさせて頂いた理由として、初期研修先に私が求めている、地域の救急車を一手に引き受けており多くのcommon diseaseを偏りなく学ぶことができると思ったことに加え、海に囲まれた離島でありながら、5万人規模の人口を抱える五島・福江の地域性や風土に興味を持ったこと、そして離島の中でも規模の大きい研修病院であることなどから、2日間という短い期間ではありましたが、病院診療の様子を拝見させて頂きました。  実際に五島へ来て話を伺うと、自分が想像していたよりも本土、特に県都・長崎との船での往来が激しく、離島とは言えど暮らしやすそうだという印象を受けましたし、先生方もそう仰っていたのもよく覚えています。ただ、医療となると本土との往来には経済的な事情から一筋縄ではいかないこと、ある程度の設備が揃っており大体の症例をカバーできるとはいえ、特殊な治療を特に急性期に行う際には本土へヘリで搬送する必要が出てくることなど、離島ならではの事情があることを知りました。その中で、ここでできる限りの治療を行わなければならないという先生方の強い使命感を感じると共に、それに附随するように専門外の知識まで身に付けられているのがよくわかりました。  近年、より専門化が進んでいると言われているので、最初の2年間をこの病院で過ごすことが出来たら、仮に専門に進むとしてもそうでなくても非常に有意義な経験になるのではないかと思いました。また、先生方やスタッフの皆さんにあたたかく迎えられ、有意義な見学になりました。研修についても考えてみようと思います。ありがとうございました。  

見学者アイコン

見学日:H30.3.14~15

静岡県より

研修先を考えるにあたり、大規模病院だけではなく、地域密着型の病院や五島中央病院のような離島研修先も知っておきたいと考えたため、見学させて頂きました。 院内、宿舎共にきれいで、先生方もとても優しく楽しく接して下さり、多くの新しい経験をさせて頂きました。 本当にまた訪れたいと思える研修先だと思いました。3日間、ありがとうございました。

見学者アイコン

見学日:H30.3.13

長崎県より

見学の動機:地域医療・離島医療に興味があり、中でも先進的医療を実施しているので、見学して、五島の急性期の現場を直接知りたかったため。 見学の感想:循環器内科を見学して、一日先生の後ろにいることで、日頃の座学ではできない貴重な体験ができました。カテーテル治療やペースメーカーの交換などを見て、離島医療の発展を肌で感じ、今後の意欲向上につながりました。今日一日の見学、大変お世話になりました。

見学者アイコン

見学日:H30.3.5~6

岡山県より

短い間でしたが、実際に医療の現場にたてて、すごく勉強になりました。下五島に興味があり、五島中央病院に来ましたが、とても良い病院だと思いました。先生にも本当にお世話になりました。

見学者アイコン

見学日:H29.8.30~31

長崎県より

病院説明会や実習などで五島中央病院の話を聞いて五島の地域に根付いた医療を行いつつ2.5次までの医療を行う病院での研修について知りたいと思い見学させて頂きました。実際見学させて頂いて感じたのは、医師同士や医師と他職種の方、他職種同士など連携や協力体制がとても密にとられていて、雰囲気も良く、とても勉強になりそうだということでした。今回の見学に関係して下さった方は皆さんとても親切で、五島の暖かさに触れることができ嬉しかったです。お忙しい所対応して下さり、本当にありがとうございました。

見学者アイコン

見学日:H29.8.24

福岡県より

離島での医療に興味があったが、所属大学では該当するプログラムが無かった為、応募させてもらった。長崎大学やその他県内の有力な病院と連携した研修プログラムもあり、充実した研修ができると感じた。

見学者アイコン

見学日:H29.8.23~24

長崎県より

規模が大きく、多くの科が揃っている病院を見たいと思い、見学させていただきました。 他科のドクターや看護師・技師などの他職科だけでなく、地域の診療所とも連携を取りながら診療を行っていた点が印象的でした。

見学者アイコン

見学日:H29.8.22~24

長崎県より

見学の動機:長崎の離島にある病院の中で最大の中核病院である病院を見学したかった(私も将来離島医療を行いたいので)。

見学者アイコン

見学日:H29.8.14~15

鹿児島県より

もともと生まれが五島だったので、今回見学させていただきました。1日目の消化器内科では内視鏡検査の見学をしました。研修では上部消化管内視鏡をはじめ、多くの手技や処置を経験することができると聞き、非常に実践的な研修ができると感じました。2日目の小児科では、島内の子ども以外にも帰省や観光で来られた患者さんに速やかに対応しており、五島の医療の拠点であると感じました。どの先生方も気さくに話しかけてくださり、コメディカルスタッフとの関係も良好であったため、非常にすごしやすい病院だと感じました。

見学者アイコン

見学日:H29.8.18

長野県より

五島列島での暮らしを視野に入れたくて、見学させて頂きました。五島中央病院は先生が優しく、また手技を実践的に学ぶことができるようで、とても充実した研修が出来ると考えました。

見学者アイコン

見学日:H29.8.18

長野県より

離島での研修に興味があったのと、五島という場所にも興味があったので見学させて頂きました。精神科の見学のみですが、研修しやすそうな雰囲気だと感じました。

見学者アイコン

見学日:H29.8.8~8.9

長崎県より

五島市唯一の総合病院であり、幅広い疾患を経験できること、高齢化先進地域であり、現代日本における医療のあり方を学べることを魅力に感じ、見学させていただきました。本土搬送へのタイミング、便秘などcommon diseaseへの対応、小児科健診にて各家庭へのサポートを学ぶことができました。五島中央病院で研修をされていた先生方も多く、たくさんアドバイスもいただきました。

見学者アイコン

見学日:H29.8.2~3

長崎県より

研修医の募集人数が多くないこと、離島という環境での医療に興味があり、今回病院見学をさせていただきました。担当して下さった先生はとても熱心に色々なことを教えて下さり、病院のことだけでなく、進路についてのアドバイス等もいただき、大変実のある病院見学ができたと思います。病院の印象としては、とてもスタッフ間の距離感が近く、とてもアットホームな印象でした。6年生での実習でもぜひまた来たいと思います。

見学者アイコン

見学日:H29.8.2~3

長崎県より

五島中央病院の先生方はとても親切でやさしい方ばかりでした。また、患者さんへの対応もすばらしく、常に患者さんが笑顔だったのが印象に残っています。さらに、設備も非常に充実していて、この病院でほとんど完結できるほど医療がそろっていました。研修にまた来たいと思いました。

見学者アイコン

見学日:H29.8.1

福岡県より

・少人数で、しっかり教えて頂けそうだったから。 ・先生全員が優しく、雰囲気が暖かかった。 ・上級医の先生方との距離が近く、積極的に学べそうだった。 ・鬼鯖鮨が早く食べたい。

見学者アイコン

見学日:H29.7.28

徳島県より

離島志望であったため、色々と僻地・離島の病院を見学してみましたが、五島はとりわけアットホーム感がしました。島の患者さんはほとんどここに集まりますので、病院の先生方は科、専門性の壁を越えて皆何でも見れるプライマリーケア医としての能力が求められていて、基礎力を付けるのに最適であると考えました。また、医師は長崎大学の先生が多く、アカデミックな知識や専門性の高い技術も教えて下さるので心強いと考えました。あと、五島は海がキレイで食事が美味しいです。のんびりと過ごすことも楽しみかと考えました。

見学者アイコン

見学日:H29.3.17

秋田県より

「離島の病院」ということで想像していたよりも大きな病院で、科や設備も揃っている印象でした。見学させて頂いて、本当に幅広い内容をしていることを感じました。また、やはり離島なので、搬送するハードルが本土の病院と比べてすごく高いことを感じました。簡単には搬送できないし、時間もかかる。一日のみの見学でしたが、離島医療の特殊性、責任の重さを垣間見た気がします。東北出身の私としては、患者さんに対する先生方の優しい長崎弁が印象的でした。温かみがあって良い雰囲気でした。見学させて頂きありがとうございました。

見学者アイコン

見学日:H29.3.15

東京都より

以前より離島やへき地における医療に興味があったこともあり、春休みの期間を利用して見学に伺いました。一日だけでしたが医師の先生方やスタッフの皆様、患者さんにいたるまで優しく温かい方ばかりで、また病院設備も想像より充実していてとても良い病院だという印象を受けました。また、五島という土地自体も暮らしやすそうな場所だと感じました。遠方からの見学を快く迎えてくださったことに感謝致します。

見学者アイコン

見学日:H29.3.8

鳥取県より

当初は離島の医療応援を見たいと思っていましたが、想像していたよりも大きくてきれいな病院でびっくりしました。スタッフの方々がみんな挨拶をして下さりとても嬉しかったです。

見学者アイコン

見学日:H28.5.24~25

石川県より

五島列島の人口構成は10年先の日本の縮図であるというお話と、離島という環境への興味から、病院を見学させて頂きました。病院自体は、地方都市の中規模ほどの大きさはあり、離島だからというデメリットは感じませんでした。医局も一つしかなく、上級医に相談しやすいこと、それから研修医の数が少ないので、目にかけて頂けるかと思います。スタッフの方々の親切な対応を受けましたので困ることなく見学することができました。本当にありがとうございました。

見学者アイコン

見学日:H28.4.8

東京都より

離島や地域医療に興味があったので、五島中央病院を見学したいなと思った。小児科のみの見学だったが、医師・看護師さん共に和やかで、仕事をしやすそうな環境だと思った。病院としては大学病院のミニ版のような印象を受けたが、患者さんとの距離がより近く、働きがいがありそうだった。

見学者アイコン

見学日:H28.2.24~25

滋賀県より

先生方が本当にやさしく、様々なことを聞くことができました。離島の中核病院として、common diseaseから2.5次救急まで本当に手広く医療をやっておられる印象でした。 また、コメディカルの方々も本当にやさしかったです。ありがとうございました