ホーム
>
メッセージ一覧
>

先輩医師・スタッフからのメッセージ

医師の名前
先生方がとても優しい
横線

先生は関東のご出身ですが、長崎で研修しようと思ったきっかけを教えて下さい。

研修先として、一度外の世界を見てみたいというのがありました。感染症に興味があり、長崎県は感染症で有名らしいと話を聞いたことがきっかけです。実際に見学をしてみて、人の優しさや街の雰囲気にも惹かれて、長崎県で研修してみようと思いました。

横線

長崎大学病院のたすきがけコースを選択した理由を教えて下さい。

横線

長崎に来る前から、五島列島や五島中央病院のことを知っていましたか?

正直に言うとあまりよく知りませんでした。ただ、五島中央病院のことは、学生のころクリクラで研修することが可能で、実際に研修をした先輩が非常に楽しくておすすめだったと話していた噂を聞いていたので、いい病院なんだろうなあと思っていました。

横線

五島中央病院で研修してみようと思ったのはなぜですか?

せっかく長崎県で研修したので、一度は離島の医療の実際を見てみたかったのが第一にあります。その中でも五島中央病院を選択したのは、同期や先輩先生方のお話を聞いてみて、雰囲気や研修内容からここがいいなと思い決めました。特に大学病院精神科の松坂先生は、五島中央病院をとてもおすすめされていて、いろいろ研修内容などを教えてくださり、やっぱり五島中央病院で研修しようと決めました。

横線

実際五島中央病院で研修してみて、良くも悪くも、イメージと違うところはありませんでしたか?

行く前としては、先生もスタッフの方々も患者さんも穏やかそうなイメージがありました。実際行ってみて、あまりイメージと違うといったことはありませんでした。

横線

当院では循環器内科1ヶ月、消化器内科1ヶ月の計2ヶ月間研修されましたが、よければ、ある一日のスケジュールを教えて下さい。

循環器内科 スケジュール例(カテーテル検査のある日)

7:50 病院着、カルテ確認
8:00~8:30 患者さんの診察、病棟業務など
8:30頃~ 心エコーの見学・練習、内科外来にて診察や救急対応など
13:00~ カテーテル検査、治療
16:00頃~ 病棟業務など

循環器内科 スケジュール例(カテーテル検査のない日)

7:50 病院着、カルテ確認
8:00~8:30 患者さんの診察、病棟業務など
8:30頃~12:00 先生方の外来見学
13:00~ お昼休憩
16:00頃~ 病棟業務や救急対応、日々の勉強の復習など

消化器内科 スケジュール例

7:50 病院着、カルテ確認
8:00~8:30 患者さんの診察、病棟業務など
8:30頃~ 内科外来にて診察や救急対応など、内視鏡検査がある日は内視鏡検査
13:00~ 内視鏡検査や治療など
16:00頃~ 病棟業務など
横線

当院の指導体制はどうですか?

研修医の人数が少なかったこともあり、マンツーマン体制でした。患者さんの治療に関しては基本的な方針は先生方とお話して決定し、経過中の管理に関しては相談・報告をしつつアドバイスをいただきながら自分で考えて行っていました。どの先生方も非常に丁寧に指導してくださいます。医局が一つなので、他科の先生方とお話する機会は十分にあります。また、先生方がとても優しいのでわからないことも非常に質問しやすい環境です。

横線

当直もされていましたが、体制はどうですか?

基本的には内科当直をさせていただいてました。平均来院件数は1回の当直につき4件程度です。当直では一緒に当直をする先生によっても体制は異なりましたが、基本的にはファーストタッチは私に任せていただいて、アセスメント・プランを立てて先生に報告・相談し方針を決定する、もしくは後ろでそっと見守ってくださり、この検査もしたほうがいいよといった助言をいただきながら診察をするといった体制で行っていました。

横線

先生が研修されていた期間、当院にいた研修医は一人だけでしたが、研修医が少ないと困ること、反対に少なくてもここは良かったと思うところはなかったですか?

少なくて困ったこと:今まで大学病院、佐世保市総合医療センターと、どちらも研修医の人数の多い施設で研修していたので、はじめのうちは少し寂しさもありましたが、この病院の方々は皆さんすごく優しいのですぐに寂しさはなくなりました。特に困ることはありませんでしたが、他の研修医がどんな患者さんをもっているとか情報交換ができないのは少し残念かなと思います。
少なくても良かったこと:研修中の診療科での手技や救急対応や内科診察などは全て自分がやらせていただけるので、経験できることが多かったことが良かったと思います。

木岡先生画像2
手技や緊急対応や内科診察などは全て自分がやらせていただける
横線

研修中、印象的だったことはありますか?

どの先生方からもとても気にかけていただき、すごく嬉しかったです。他科の先生からも、今からこんな処置があるよ、といって教えていただいて、やらせていただいたり見せていただけたりしたのも印象的でした。

横線

五島で2ヶ月間生活してみて、不便に感じることはなかったですか?

病院から徒歩5分の場所にコンビニ、他にもスーパーマーケット、本屋さんなどもあり普段の生活で特に困ることはありませんでした。車を持っていなかったので、徒歩圏内やバスで移動できる範囲での生活でした。車を持っていればもっと遠くに観光に行けたり、気軽に外食に行けたり、買い物することができたかなあとは思います。

横線

休日は何をして過ごしていましたか?

午前中は気になる患者さんに会いに行ったりしていました。午後はおすすめされたカフェに行ってみたり、図書館で本を読んだり、いろいろなところをお散歩したり、勉強したりして過ごしていました。

横線

おいしかった食べ物、印象深かった場所などあれば教えて下さい。

五島はお肉、お魚、お野菜と何を食べても非常に美味しくてびっくりしましたが、特にトマトが美味しかったです。毎日食べていました。印象深かった場所とはちょっと異なりますが、一度とても天気の良い休日に早起きをして、港へ朝日を見に行きました。海が澄んでいて、太陽もとてもきれいで、ここに来ることができて良かったなあとしみじみ感じました。夜は星がとてもきれいで、たまに星空を眺めながらお散歩したりしていました。

横線

今後について、少し教えて頂けますか?

私は関東地方の千葉県出身で、長崎県には研修からお邪魔しています。千葉県も医師不足の状態ですので、自分はまだまだ未熟者でおこがましいとは思いますが、いつかは生まれ育った千葉県に帰り、医療に従事することで千葉県に恩返しができればいいなと考えています。ですが、もちろん研修させて頂いている長崎県のことも大好きですので、医師人生の中でなんらかの形で恩返しできればと思います。

横線

初期研修終了後は何科に進む予定ですか?また、いつ決められたんでしょうか。

感染症内科に進む予定です。もともと、小さいもの(微生物とか細胞とか)、生き物が好きだったのですが、学生時代に受けた感染症の授業がとても面白くて興味を持ちました。いつかなんらかのかたちで感染症に携わることができればと思い、学生時代を過ごしました。研修が始まり、いろいろな診療科で研修させて頂くうちに、血液内科、感染症内科、呼吸器内科のうちで進路に悩みました。どの診療科も非常に魅力的でしたが、今後は新専門医制度となり、内科サブスペシャリティ領域はひとつしか選択できないこと、感染症内科は非常に重要な診療科ですが専門医があまり多くなく、感染症専門医がいない病院もあること、あとは自分のやりたいことなどを考慮し、感染症内科を選択しました。入局先を決めたのは研修医2年目の8月頃です。

横線

当院での研修は、どんな方にオススメだと思いますか?

自然が好きな人、患者さんやいろんな方々とお話することが好きな人、いろんなことに興味がある人、ごはんを食べることが好きな人にオススメです。